為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

FXとアメリカンショートヘア?ショートorロング

こんにちは! エフエックスビズの加藤ですこんにちは!加藤です

注意:このページはFX(外国為替保証金取引)のブログです!(念のため・・・)

最後まで読んでくださいね。。。 (FXに関することは後で出てきます)


私の家に子猫が一匹います。

2ヶ月前に近くのペットショップで見つけました。

アメリカンショートヘアの♂(オス)です。

名前はHUG(ハグ)と言います。
たくさん抱っこしたいなと思い、HUGという名前をつけました。

写真アップします。(携帯でも見られますか?ちょっと心配です。。。)

HUG寝顔
HUG(4か月)

HUGが家に来るまで猫が苦手だったのですが。。。
今はかわいくて仕方ないですね。

******************************

さてFXです。

FX(外国為替保証金取引)で利益を上げるには通貨が上がると思えば買う、下がると思えば売るです。

FXの最大の利益である為替の差益を狙うにはこの方法しかありません。

(他にはスワップ金利という利益を上げるための方法がもうひとつあります。詳細は後日・・・)

そしてFX取引する際に必ず出てくる言葉(FX用語)があります。是非覚えてください。

通貨を買うことを ロングと言います。

通貨を買って決済まで持っていることを ロングポジションと言います。

通貨を売ることを ショートと言います。

通貨を売って決済まで持っていることを ショートポジションと言います。

ポジションとは通貨を持っている(決済まで保有している)ことを言います。

ポジションがない状態(売り買いのポジションがない状態)をスクエア(SQ)と言います。
または ノーポジション。略してノーポジとも言います。

FX取引では通過を選び(8種類・・・取引会社によって違いがあります)
買い(ロング)か売り(ショート)のどちらかを決める。

これだけです。。。

では簡単なFX用語の使い方の例を挙げますので参考にしてください。

・・・「今現在ノーポジだけど、ユーロが156円まで来たらこのまま上がると思うからロングだな・・・」

説明:今現在売りや買いのポジションがないノーポジションの状態。1ユーロが156円を越えてこのまま上がると予測するならユーロを買って利益を出そう・・・ という意。

・・・「USドル(=米ドル)を108.50でショート!」

説明:アメリカドルを今後下がると予測し1ドル108.50円で売って利益を出そう。

こんな感じですかね。。。

くれぐれも米ドルの売りを アメリカンショートと言わないように!
...............お後がよろしいようで..................................................

また会いましょう!

******************************


人気のFXで長くコンスタントに利益をあげる!→ 
エフエックスビズ株式会社

経済的・精神的ゆとりのサポートサービス! → エフエックスビズ携帯配信サービス

知識「0」から1週間でFXトレーダーに! → エフエックスビズ無料セミナー


みなさんの応援でランキングが上っています!ありがとうございます!

ブログランキング応援お願いします!
ここをクリック↓ 今日のランキングは何位?

ここをクリック↓ 今日のランキングは何位?

応援ありがとうございます!
:見事1位になりましたら顔写真こんにちは!加藤です?を公開します:
(興味のない方も応援して下さい。ちょっとした遊び心ですので。。。)

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 
↑ここをクリック FX投資情報のブログが集まっています!

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。