為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

FX脱税NO!の支払調書


【FX脱税NO!の支払調書】   
                  


1年の折り返しを過ぎております!

そこで今日は支払調書について(^_^)

何それ!?と思う方は必読です!!


【支払調書】________________


簡単に説明します。。


FX(外国為替保証金取引)は個人投資家にとても人気がある魅力的な投資です。
レバレッジを使うことで少額からでも大きい利益を生み出すことが可能です。


これを裏付けるように(残念な話題ですが)
新聞・雑誌・ニュース等で個人投資家の【申告漏れ】が話題となっていました。
(脱税はダメ・節税はOKです!)

そこで申告漏れの防止策として
<平成20年度所得税法改正>が施行となりました。


<平成20年度所得税法改正>
店頭外国為替証拠金取引業者=FX取引業者(FXプライムや外為オンラインなど)がFX取引に関する支払調書(顧客の取引記録)を税務署に提出することが義務付けられました。(2009年1月2日以降~)

※支払調書=個人の確定損益(スワップ損益も含む)
※今までは商品取引所を通じた取引「クリック365」は提出義務あり
※店頭取引は提出義務なし


【今まで】______________

→FX業者は取引記録を税務署に提出しない
→個人投資家が自ら申告しなければ税務署は把握することができない


※課税の適正化を図る→支払調書制度が整備※

【これから】_____________

→個人のFX損益は税務署もすべて把握している
脱税はできない!!


脱税はNGですが節税はOKです。


節税できる方法もあるので
FXの税金について今一度確認した方がいいと思います。

確定申告時期はまだまだですが
FXトレーダーにとっては知っておかなければいけない
重要なポイントです(^o^)丿


____________________________  

【FXランキングで最新情報をGET!】  
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   FX 為替 投資のためのブログ記事サイト


【知識0からのFX投資】
FX無料セミナーin群馬

お問い合わせメール 
info@fx-biz.net  


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。