為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の結果は?ユーロドルは「行って来い」 米ドル円は「ウェッジブレイク」

【昨日の結果は?ユーロドルは「行って来い」 米ドル円は「ウェッジブレイク」】  07:40                   
昨日のポイントはと言いますと・・・
ユーロドルは「行って来い」
米ドル円は「三角ウェッジブレイク」

この2つでしたね。。________________

まずはユーロドルの行って来いから

チャートをご覧ください。。短い時間足 (クリックで拡大)
0605トリシェ発言

これが政策金利発表後そしてトリシェ発言を受けた値動きです。

欧州勢参入時間に入りユーロは下落

そして政策金利発表→金利据え置きは予想通り。。

この結果を受けて急落

そしてその45分後から始まったトリシェECB総裁の記者会見

トリシェ発言によって相場は欧州時間入りの水準まで戻す結果に!!

まさに行って来い相場となりました。。

毎回こんな感じですねECB政策金利発表後の値動きは・・・

※上記コメントはあくまでも短い時間軸を使った短期トレード戦略

日足ベースでは強い上昇トレンドが続いています。。

4/22安値1.28ドル台後半から引ける綺麗なサポートライン

ここを割り込むまでは強い上昇トレンドに変化はありません。。

上には既報の通り
1.47ドル台~1.48ドル台のレジスタンスポイントが意識されると見ています!
_____________________________

続いて米ドル円

まずはチャート1時間足 (クリックで拡大)
0605ブレイク後のサポート

三角ウェッジ上にブレイクしています。

既報政策金利発表後の値動きで下に振れる場面もありましたが

サポートラインがいた値動きとなり上昇しております。
(チャート上に引いた黄色いライン)

サポート割れるまでは買いポジ持ちでいいと思いますが
本日は月に一度のビッグイベント
米国雇用統計が今夜控えています。

戦略ストップ設定を(サポートライン下に)切り上げながら
リスクコントロールを図ることが大事です。

雇用統計時の戦略はまあたアップしたいと思います!

今日はここから入ります。。

__________Author: Fxbiz __________ 

FXブロガーさん達のコメントチェック&ランキングは下の4ポチからどうぞ!
 
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は
以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください
mail@fx-biz.net
 info@fx-biz.net 

FXサポート配信サービス 

マーケット情報/重要指標影響度ランク/ファンダメンタルズ
プロのトレンドライン/MA/RSIOMA /ICHIMOKU
売買ポイント・シグナル配信


Fxbiz.co.ltd _______________________


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。