為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ゼロ金利の速水氏(元日銀総裁)が死去!前代未聞の量的緩和&銀行保有株の買入

Author: Fxbiz

【元日銀総裁 速水氏が死去】
______________________________

5/18付けの新聞で大きく取り上げられています。

速水総裁と聞くと…

ゼロ金利政策

量的金融緩和策

1999年2月
デフレ脱却を目指した世界初のゼロ金利を採用

2000年8月
ゼロ金利は一旦解除

2001年3月
経済の悪化により
金利政策だけではなく資金の量を調整する量的緩和策を採用

そして前代未聞の銀行保有株の買入も実施!

2003年3月まで総裁を務めた。。________________

速水氏の大胆な発言・行動は物議を醸し出すこともありましたが
日銀の規律強化やリストラにも積極的に取り組んだ真摯な対応もされた
総裁ではなかったかと思います。
ご冥福をお祈りします。。
______________________________

FXの外国為替市場でも
各国の中央銀行の金融政策には要注目!!

理由:
金融政策は国が発行している通貨の量やインフレの状態をコントロールして
経済という生き物が適温を保っていけるようにすること。

通貨の金利基準を決める政策金利の変更は
金融政策の中でもっとも重要!

FXの外国為替市場は通貨そのものを売買する市場
→各国の政策金利の動向には敏感に反応する。

______________________

上記により

政策金利の発表時(後)にはマーケットが大きく動くので
要注目です!!

参考資料…各国の政策金利(5/18時点)
0518政策金利一覧

世界経済の悪化により
主要国が実質ゼロ金利政策を打ち出しているのが確認取れます。。

______________________________ 
参考になりましたら下の応援クリックお願いします
m(__)m
     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 
^^応援クリック3ポチありがとうございます^^

注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net     info@fx-biz.net 
FXサポート配信サービス 

Fxbiz.co.ltd             http://fx-biz.net/ 

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。