為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

週末相場に入る前に読んで下さい。。【週末を占うADP雇用者数変化】【政策金利と方向感が変わるトリシェ発言】【米雇用統計はなぜ注目されるのか?】

Author: Fxbiz
______________________________

GWが終わりました。。
とは言っても既に週末に掛っているのですが・・・

さて週末にはビッグイベントが控えております。
要注目はやはり
BOE(英中銀)とECB(欧中銀)の政策金利発表
そしてFXトレーダーにとって飲みに行けない第一金曜日
米雇用統計があります!

FXトレード前には要確認です!!
______________________________

まずは・・・
5/6 21:15発表
【ADP雇用者数変化】
49.1万人減(予想64.5万人減)
予想よりも良かった→ドル急伸→その後上げ幅を打ち消す値動き
⇒相場に振られた方も多かったのでは・・・

参考までに米ドル/円の10分足チャート(クリックで拡大します)
0507USD10M

【ADP雇用者数変化】とは?
雇用統計の非農業部門の予測を目的→徐々に注目度が高まっている指標となります。
月に一度のビッグイベント(米雇用統計)を占う意味でも注目の指標です。

相場に振られないよう自分の投資スタンスを保つことが重要です!
______________________________

【BOE(英中銀)とECB(欧中銀)の政策金利発表(5/7) 】

20:00 英
BOE(英中銀)政策金利発表
※予想は0.50%に据え置き

20:45 欧
ECB(欧中銀)政策金利発表
※予想は0.25%引き下げ→1.00%へ

21:30トリシェECB総裁記者会見の内容に要注目です。

【Pointはトリシェ発言】
ECB政策金利の発表後の重要なポイント→トリシェ発言(21:30)に要注意です。
政策金利発表後のマーケットの反応が「トリシェ発言」によって大きく方向性が変わることがよくあります。

参考までに・・・
各国の政策金利の推移 (クリックで拡大します)
0507政策金利

______________________________

そして最後に月に一度のビッグイベント
【米国雇用統計(5/8)】

21:30
非農業部門雇用者数
予想61.0万人減
失業率
予想8.9%

【米国雇用統計】 がなぜ注目される?
本日21:30に発表されます米国の雇用統計についてですが雇用統計は毎月第一金曜日(日本時間)に発表されます。
なかでも非農業部門雇用者数変化に注目されています。
米国は建国以来「完全雇用」を国家の方針としている為失業率などの指標は金融政策にも大きな影響を与えるため為替市場ではとても重要視されています。
発表直後は大きく振れるので注意が必要です。
値動きのスピードが早く思ったところで約定しないといった「スリッページ」が起きたり「スプレッド拡大」といったシステムリスクを抱えながらのトレードになることを理解しておく必要があると思います。
指標狙いのトレードは短期で利益を狙えるというよりも短期で勝負がつくといった表現が正しいのかも知れません。

参考までに・・・
米国雇用統計推移 (クリックで拡大します)
0507米雇用統計
______________________________

休みボケもあるかと思いますが(-_-;)
現相場は平時とは違ってボラも大きくスピードも速いです!

投資スタンスを保ち相場に振られないよう【週末相場】に臨んでいく場面です!!

______________________________ 
参考になりましたら下の応援クリックお願いします
m(__)m
     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 
^^応援クリック3ポチありがとうございます^^

注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net     info@fx-biz.net 
FXサポート配信サービス 

Fxbiz.co.ltd             http://fx-biz.net/ 


スポンサーサイト
参考になる記事でした。
ランキングに投票しておきます。
[ 2009/05/08 12:14 ] [ 編集 ]
FXドル円さん
コメントありがとうございます!
またのご訪問お待ちしております(^v^)
FXビズ。。
[ 2009/05/08 21:47 ] [ 編集 ]
いやーノンポジでよかった

ローソク足が・・・
米ドル円   99.01 ⇔ 99.55
ユーロ円  133.09 ⇔ 133.89
ポンド円  149.33 ⇔ 150.13
3分くらいで 
すごいゆれてましたね
自動売買でも怖いかも
こういうのは遠目で見ているだけで結構です。
[ 2009/05/08 21:53 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
そうですね。。
完全自動売買でもスリッページやスプ拡大のリスクはあります。
ビッグイベント時はノーポジで静観するのも戦略のひとつですね。
MT4は簡単に自動売買をON/OFFできるので、こういった場面ではトレードしないといった事もできますよ。
(もちろんその時は手動ですが…)
※使う時間軸によって仕掛けの組み立ても変わってくるので検証中です!(^O^)/
FXビズでした。。
[ 2009/05/09 08:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。