為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ターゲット102.00に立ちはだかる壁=レジスタンス=抵抗帯

Author: Fxbiz

私は40代のにもうすぐで突き当ってしまいます(;一_一)
最近は膝と腰が痛い今日この頃。
こんな年の壁なんて突き抜けてしまえ!!
抵抗を試みるのですが…
という事で今日は壁=レジスタンス=抵抗帯についての話題です!


【2週間無料登録】売買ポイント・シグナル配信
【3/4 17:47】 実際に配信されたものです
______________________________
3/4ポイント④
【米ドル/円】
欧州勢参入時間帯に入りドル円は急伸→99円台に乗せてきました。
現在も高値更新する値動きとなっています。
(先程99.35高値を示現)

既報「3/4ポイント①」再度掲載→煮詰まり感から力が放たれた場合はスピードが加速する事となる為抜けた時の構えはしっかりとしておく場面だと思います。
チャートを見られる方であればこの辺(ブレイク狙い)での短期トレードは可能だと思います。

※短い時間軸での確認
東京時間序盤からドル円は振幅が小さくなっていく動きとなりました(1時間足で確認)
→そして動意づく時間帯に入り(欧州勢参入時間)
→煮詰まり感から溜まった力が上に放たれる「ブレイク」した値動きとなりました。

チャートに張り付くことができない方も多いかと思いますが動意づく時間帯には注意が必要です。

既報ターゲット102.00付近(ダブルボトム完成後のターゲット)が近づいて来ていますが
その前にレジスタンスポイントとして意識されるのは
「昨年11月に意識されたレジスタンスポイント99.50
市場心理の節目100円
「昨年11月高値100.55」です。

またファンダメンタルズ分析では「急落の恐れあり」という警戒も必要な場面の為ストップ設定は適宜変更しリスクコントロールしながら利益を上げていくテクニックが必要だと思います。

参考資料⇒クリックすると拡大します。
米ドル/円チャート(日足)
0305USD1D
______________________________ 
参考になりましたら下の応援クリックお願いします
m(__)m
     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 
^^応援クリック3ポチありがとうございます^^

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます
⇒BLOG画面右上の【2週間無料登録】に入力するだけです!
注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net     info@fx-biz.net 
FXサポート配信サービス ←詳しくはこちら

Fxbiz.co.ltd             http://fx-biz.net/ 


スポンサーサイト
2回アタックしても
100円は超えそうで超えいませんよね・・・・

そんなこんなで気がついたら3月に入りました。
私はBig3の次の動向が気にかかるところです。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/general_motors/
(というかすっかり忘れてました。)

とはいえ、日本もやばそうですが・・・
[ 2009/03/06 16:17 ] [ 編集 ]
熊男さん
コメントありがとうございます!
>ビッグ3の動向
気になりますね。。
救済もどこまでやれば良い方向に変わるのか全くわかりません。
米大手銀行の事実上の倒産・破綻
米大手保険AIGは底なし沼状態!?
米ビッグ3は果たして…
個人的にはビッグ3のひとつは破綻になるのでは…と見ています。
ドル円は100円に届きそうな勢いを見せておりますが
バッドニュースでの暴落の可能性は秘めている→下抜け準備はしっかりと!というスタンスは持ち続けています。
今の数値は良いコストで仕掛けに入るいいタイミングかも知れませんね。。
今後のBIG3に注目ですね(^_^)
エフエックスビズでした。。
[ 2009/03/06 18:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。