為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

過去最低の辞任劇で「円売り」 過去最低の住宅着工件数でも「ドル買い」 

Author: Fxbiz

為替市場は動くキッカケを待っている!
それが醜態の辞任劇でも…過去最低の経済指標でも…
そんなところに焦点を当てた今日のコメント
過去最低の辞任劇で「円売り」 過去最低の住宅着工件数でも「ドル買い」 


【2週間無料登録】売買ポイント・シグナル配信
【2/19 07:54】 実際に配信されたものです
______________________________
2/19ポイント①
【市況】
NYダウは3ドル高の7555ドルで前日比とほとんど変わらずに取引を終了しています。

注目された米指標<住宅着工件数>が予想を上回る悪化→相場の反応は限定的→ショートカバーが強まりドルの買い戻しが活発化&「住宅安定化策」の期待感からドル円は堅調に推移一時93.94を示現。
現在も93円台後半の高値圏での値動きとなっています。
上記よりクロス円も上昇→高値圏での推移となっています。

<住宅着工件数>
1月住宅着工件数
46.6万件(予想53.0万件)
※前月比16.8%減
※1959年以来の統計以来過去最低
※減少は7ヶ月連続

【米ドル/円】
週明けのマーケットはG7の「失望感」からの「売り」で始まったもののドルは「じり高」の展開
中川財務相の辞任も「円売り材料」となったと考えられる。
既報「2/18ポイント④ラスト」コメント
オバマ大統領の新政策の期待感非常に弱い米指標に勝っている印象>を強く受けます。
短い時間軸の確認→
2/17高値92.76も上抜け→93円台乗せ→ショートポジション(ドル売り円買いのポジ)の「損切り」を巻き込み一気に上昇→93.94高値を示現。
現在も「高値を探る状態」
~後略~
今日はここから入ります。

参考資料⇒クリックすると拡大します。
米ドル/円チャート(1時間足)
中川財務省辞任 

チャートで値動きをチェックしてみましょう!
______________________________ 
参考になりましたら下の応援クリックお願いします
m(__)m
     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 
^^応援クリック3ポチありがとうございます^^

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます
⇒BLOG画面右上の【2週間無料登録】に入力するだけです!
注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net     info@fx-biz.net 
FXサポート配信サービス ←詳しくはこちら

Fxbiz.co.ltd             http://fx-biz.net/ 


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。