為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

損切りに根拠があるかどうか!躊躇なく損切りできるポイントですか?

エフエックスビズの加藤です
損切り根拠はありますか?
ただなんとなく損切り…では長くコンスタントに利益を上げることはできません。
根拠を持ったストップ設定→予想が外れたら躊躇なく損切りを敢行!
これを繰り返すことが大事なんです。。。
今日はストップ設定の根拠についてのコメントです!

当社FXサポート配信サービスの実績を公開します。
毎日4回~5回配信
売買ポイント・シグナル
重要指標影響度ランクを配信

【2/9 11:57】 *実際に配信されたものです(一部抜粋)
______________________________
2/9ポイント③

【金融安定化策】
注目材料のガイトナー米財務長官の「金融安定化策」発表は日本時間11日午前1時(現地時間10日午前11時)と報じられました→動意の薄い展開が続く中で「方向感」が出てくるきっかけと成り得る為注目されます。

【ユーロ/ドル】
既報レジスタンスライン<4時間足>(12/18高値1.4717~12/29高値1.4363~1月下旬高値1.3330付近を結んだライン)
安値を結んだライン→下値の目安になります。
「下落トレンドのレンジ相場」を形成。
参考資料⇒クリックすると拡大します。

EUR/USDチャート(4時間足)
0211EUR4H

現在上記レジスタンスライン付近での値動きとなっています→ここを抜けるかどうかに注目。
時間の経過によりラインも切り下がっています。
市場心理の節目1.30ドル台付近が意識されましたが現在は数値的ポイントよりもこのレジスタンスラインに注視しています。

勢いよく上にブレイクした時の「買い」仕掛けorレジスタンスラインが効いた「戻売り」仕掛けの判断になりますがセオリーではトレンドフォロー「ユーロ安ドル高」を使った仕掛け=売り(ショート)で組み立てる事になります。

ストップ設定はライン上&ポイント上になります→既報のレジスタンスライン&ポイント1.3100付近のストップ設定(チャートで確認して下さい)
上記ストップに掛ったら躊躇なく損切り→「ドテン買い」となります。
大きい相場になっています。
大台(ビッグフィギュア)を意識したトレードになります。
______________________________

その後の値動き…

参考資料⇒クリックすると拡大します。

EUR/USDチャート(1時間足)
0211EUR1H

既報レジスタンスポイントが効いて下落となりました。。

アゲインストからフェイバーな状態へ…
______________________________
 

参考になりましたらクリックお願いします!
^^応援クリック3ポチありがとうございます^^     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

毎日配信している内容をそのまま公開しております。
お試し期間としまして2週間無料となっています。

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます。
注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は、以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net     info@fx-biz.net
配信希望の方はこちらをクリックしてください⇒
FXサポート配信サービス
携帯アドレス入力→無料配信開始→2週間経過後配信終了(手続きはありません)
継続購読希望→有料申込フォームより手続きが必要となります。

今後も実績の公開を行っていきます。
(既購読者の利益を守る為配信後の内容を公開します)


:::FX投資コンサルタント会社:::エフエックスビズ株式会社:::

http://fx-biz.net/



スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。