為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

煮詰まり感からのブレイクは時間の経過とともに…

エフエックスビズの加藤です

何か煮詰まってくると…いつか爆発したかのようにはじける時がありますよね(・o・)
FXの為替相場にも煮詰まり感が出てくる値動きになってくると…
溜まった力が放たれる時があります!
力が放たれる→ブレイクする(した)といいます。
しっかりした構えをしておけばとても有効なトレードチャンスになります!

今日は煮詰まり感からのブレイクを狙ったトレードについてです↓

当社FXサポート配信サービスの実績を公開します。
毎日4回~5回配信
売買ポイント・シグナル
重要指標影響度ランクを配信

*実際に配信されたものです。
1/23(金)【米ドル/円】→短い時間軸を使ったトレードのみ掲載します
______________________________
1/23ポイント①
【07:42配信】
短い時間軸での確認→
弱い米国の経済指標(住宅着工件数・新規失業保険申請件数)を受け一時88.05安値を示現
米上院財政委員会でガイトナー氏の次期財務長官就任が承認された(現在はポールソン財務長官)→急騰し89.18を示現。直後に値を打ち消す荒い展開となりましたがその後はNYダウの動きにつられた値動きとなりました。現在は88円台後半での推移。
動意の薄い値動き→近いところの高値/安値が意識されますがもう少し時間の経過が必要と判断します。
時間の経過により煮詰まり感が出てくればいいタイミングでのエントリーができると思います。

【11:55配信】
既報<短い時間軸での確認→時間の経過により煮詰まり感が出てくればいいタイミングでのエントリーができると思います>
時間の経過とともに上値切り下げ下値切り上げの【三角持合い】を形成中
1/20高値90.94~1/21高値90.13を結んだレジスタンスライン。
1/21安値87.14~1/22安値88.05を結んだラインを引いてみますと三角持合いを形成してるのが確認取れます。
三角持合い形成時のトレード戦略とすれば「ブレイクした方向についていく」ことになります。
ブレイクする方向は誰にもわかりません。
誰にもわからないのでブレイクした時の構えをしておく必要があります。
上に抜けた時→レジスタンスポイントは市場心理の節目90.00付近。
また1/7高値94.63~1/20高値90.94を結んだレジスタンスラインが意識されます。
下に抜けた時→近いサポートポイント88.00付近(昨日安値88.05)その下は87.00付近(12/18安値87.07・1/21安値87.14)です。
(短い時間軸を使用→早目の判断が必要となります)
日足ベース→強いレジスタンス94円MID付近~下は87.00付近(12/18安値87.07)のレンジ相場=ボックス相場
上記日足ベースのポイント(レンジ相場)・短い時間軸のポイント(三角持合いブレイク)を確認し仕掛けを組み立てる事になります。

【17:58配信】
既報の時間の経過による煮詰まり感→上値切り下げ下値切り上げの【三角持合い】を形成→先程下にブレイク→一時88.17安値を示現。現在も安値更新を窺う値動きとなっています。
※三角持合いのトレード戦略→ブレイクした方向についていく→近いサポートポイント88.00付近(昨日安値88.05)その下は87.00付近での利益確定判断となります。
(短い時間軸を使用→早目の判断が必要)

【19:33配信】
短い時間軸→既報の通りとなります。
先程87.98安値を示現(近くのサポートポイント88.00付近)
現在も下値を窺う値動きとなっています。

【19:57配信】
ラストコメント配信…

となっています。
上記コメントと共にチャートを見ながら確認してください!
参考資料⇒クリックすると拡大します。

米ドル/円チャート(1時間足)
0125USD1H
_____________________________
 

毎日配信している内容をそのまま公開しております。

お試し期間としまして2週間無料となっています。

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます。
注意!迷惑メール対策で「指定受信」の設定をしている方は、以下のアドレスからのメールが受信できるよう登録してください。
mail@fx-biz.net info@fx-biz.net
配信希望の方はこちらをクリックしてください⇒
FXサポート配信サービス
携帯アドレス入力→無料配信開始→2週間経過後配信終了(手続きはありません)
継続購読希望→有料申込フォームより手続きが必要となります。

今後も実績の公開を行っていきます。
(既購読者の利益を守る為配信後の内容を公開します)



^^応援クリック3ポチありがとうございます^^     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 


:::FX投資コンサルタント会社:::エフエックスビズ株式会社:::

http://fx-biz.net/



スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。