為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

急落ドル円を狙う仕掛け 【90.88 90.00 89円MID】

エフエックスビズの加藤です。

米ドル/円の仕掛けについてのコメントです。

当社FXサポート配信サービスの実績を公開します。
毎日4回~5回配信
売買ポイント・シグナル
重要指標影響度ランクを配信

当社FXサポートのコンセプト
*ゆとりあるFX投資
*経済的ゆとり・精神的ゆとりのバランスを追及
*長くコンスタントにストレスをかけないで利益を上げる事を目的としたサポートサービス。

*実際に配信されたものです。
【12/9(火)06:51】
______________________________
12/9のポイント①

おはようございます。今日も一日よろしくお願いします。
【市況】
NYダウは米景気対策の期待感から一時9000ドルを回復するなど堅調に推移し結局298ドル高の8934ドルで取引を終了しています。
米株式市場の続伸を受けリスク資産選好の動きからユーロドルは上昇し1.2961を示現。現在も高値圏での値動きになっています。
それに対してドル円は上値が重い展開になっています。(現在は92円後半での値動き)

【米ドル/円】
ドル安円高トレンド
日足ベース→レジスタンス<94.00付近 98.00付近 市場心理の節目100円 11/14高値100.55 強いレジスタンスと見ています103円MID>
サポート<12/5安値91.58 大きいポイント90.88 その下は1995年4月最安値79.70までサポートはありません
90.88を割るかどうかに注目です。
下に抜けるようでしたら新たな「売りのシグナル」として覚悟を持って付いていく事が必要となります。
既報の通り売買ポイントは90円台割れです。
90円を割って80円台に突入するかどうかというのは誰もが注目しているポイントになります。
市場心理の節目は90.00
その下は為替オプションが集中する89円MIDです。
ショートで攻めるには臆する場面となりますがセオリーで言うと「売り」です。
チャート(日足)を確認すると明らかに下落トレンドです。
大きい相場の中にいますので乱高下はします(相場なので当たり前ですが…)
急反発があると買い(ロング)でポジを持ちに行きたくなる場面もありますがここは目先のトレードではなくFX投資家としてのスタンスをしっかりと保つことが重要です。
もし反発狙いで買い(ロング)でいかれるようでしたら早目の判断そしてストップロスは躊躇なく敢行するといった「トレンドと逆のポジションを持つ」ことを十分に理解し相場に臨む事が必要になります。

_______________________________
 
参考資料⇒クリックすると拡大します。

米ドル/円チャート(4時間足)
1214USD4H
米ドル/円チャート(月足)
1214USDM

毎日配信している内容をそのまま公開しております。

お試し期間としまして2週間無料となっています。

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます。

配信希望の方はこちらをクリックしてください⇒
FXサポート配信サービス
携帯アドレス入力→無料配信開始→2週間経過後配信終了(手続きはありません)
継続購読希望→有料申込フォームより手続きが必要となります。
今後も実績の公開を行っていきます。
(既購読者の利益を守る為配信後の内容を公開します)



^^応援クリック3ポチありがとうございます^^     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 


:::FX投資コンサルタント会社:::エフエックスビズ株式会社:::

http://fx-biz.net/



スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。