FXゆとりスタイル

為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ブル↑ベア↓ 【丑年だからブル予想?】

エフエックスビズの加藤です。

当社FXサポート配信サービスの実績を公開します。
毎日4回~5回配信
売買ポイント・シグナル
重要指標影響度ランクを配信

当社FXサポートのコンセプト
*ゆとりあるFX投資
*経済的ゆとり・精神的ゆとりのバランスを追及
*長くコンスタントにストレスをかけないで利益を上げる事を目的としたサポートサービス。

*実際に配信されたものです。
【1/5(月) 20:29】 一部抜粋してあります。
______________________________
1/5ポイント④ラスト

【コメント】
既報の<確認作業>から相場を客観的に見ることが大事です。
市場参加者が徐々に戻ってくる投資環境を認識し確認作業を行いシナリオを組み立てていく事が今すべきことであると感じています。

私は本日も「FXブログ」「アナリスト予想」など為替に関する情報収集の一日となっております(チャートは確認済みです)
当社セミナーでは「FXトレードのルールとしてFXアナリスト(専門家)の予想に頼り切ってはいけません」とセミナー受講者に話をしています。
これは相場にどっぷりと浸かって目先のトレード&アナリスト予想だけでの判断は危険という事を伝えたいのです。
客観的に相場を見るスタンスを保ちながらの情報収集はとても有効だと思います。

中には
今年は丑年だからブル(相場用語)!
丑年→牛→ブル(雄牛)=相場が上昇すると予想する強気な見方。ブル(雄牛)が角を下から上に向かって突き上げて攻撃する姿になぞらえた⇔ベア

過去の丑年を振り返って
1973年 石油ショック
1985年 プラザ合意
1997年 山一証券の破綻
2009年は…

丑→牛→牛歩→ゆっくりゆっくりと上昇

など丑年にちなんだ相場予想もあるから面白いものです。

FXの外国為替市場は世界規模で公正なマーケットです。
日本の習慣・慣行を世界規模の市場に合わせることはあまり意味がありません。
ポジショントークに振り回されないように投資スタンスをしっかりと保つことが重要です。

<中略>

本日のラスト配信は具体的な数値的ポイントでのコメントではありませんが年明けのFX相場に対するスタンスを理解して頂きたいと思い書きました。
配信も徐々にペースアップしていきます。
(今後「他通貨ペアの確認方法」「参考配信」もアップしていきたいと思います)
今日はここまでです。お疲れ様でした。

_______________________________
 

毎日配信している内容をそのまま公開しております。

お試し期間としまして2週間無料となっています。

携帯のメールアドレスを入力するだけで簡単に配信が受けられます。

配信希望の方はこちらをクリックしてください⇒
FXサポート配信サービス
携帯アドレス入力→無料配信開始→2週間経過後配信終了(手続きはありません)
継続購読希望→有料申込フォームより手続きが必要となります。

今後も実績の公開を行っていきます。
(既購読者の利益を守る為配信後の内容を公開します)



^^応援クリック3ポチありがとうございます^^     
        にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 


:::FX投資コンサルタント会社:::エフエックスビズ株式会社:::

http://fx-biz.net/



スポンサーサイト
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。