FXゆとりスタイル

為替レートの未来を予測するFXブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ブラック・フライデー(黒い金曜日)について書きました。。

FXビズです^^

ブラック・フライデーって聞いたことあります?

米国の感謝祭(毎年11月の第4木曜日)翌日の事を言います。

米国は感謝祭を境にクリスマスムードに突入です!

感謝祭翌日であるブラック・フライデーは

1年の中でもっともショッピングが盛大な日だとか・・・

なぜブラック・フライデーと名付けられたか理由があるそうです。
(その理由とは→記事の最後に載せますね^^)


さてFX(外国為替保証金取引)での感謝祭を迎えた中での注意点ですが

FX配信サポートサービスからピックアップします。

【11/26ポイント③】 11/26 12:06更新(配信したものをそのまま転記)

【市況】
日経は前場終盤になって急速に下げ渋り108円安の8215円で前場の取引を終了しています。
現在ドル円は狭いレンジの値動き。
ユーロドルは本日安値を更新するなど軟調な値動きとなっています。

【コメント】
ポイントは変わりません。
既報の通りです。
突発的な動きにつられないようポイントで仕掛けることが大事です。

【感謝祭について】

感謝祭は米国・カナダの祝日のひとつです。
米国は11月の第4木曜日、カナダは10月の第2月曜日となっています。
今年の米国感謝祭(サンクスギビング・デイ)は11月27日でNYの外国為替市場は休みとなります。
そしてこの感謝祭からクリスマスシーズンが始まります。
この時期になってくると市場参加者が徐々に少なくなり為替市場では値動きが不安定になります。
理由もなくレートが飛んだりするので注意が必要です。
ポジションはいつもよりも軽くして相場に臨んだ方が良いといえる時期であると言えます。
叔父がNYに渡って30数年になります。(和食レストランを経営・今は現役引退)
私もNYには2回行きましたがこの感謝祭からクリスマスに掛けてはどこも休暇ムードになってきます。
日本では師走となり忙しいイメージですがNYでは真逆でゆったりと過ごしている感じです。
FXは世界規模でのトレードです。
世界の習慣も少し意識しながら相場を見るのも大事だと思います。

(配信は)以上です。

クリスマスシーズンを迎えFXの外国為替市場では市場参加者が徐々に薄くなっています。

リクイディティ(流動性)が少ない市場では値動きが不安定になりレートが飛んだりするので注意が必要です!


さてブラック・フライデーの名が付けられた理由とは・・・

2つの説があるそうです。

過去の証券市場の大暴落→金市場の暴落で大混乱→混乱を表現するものとして使われた。

1年の中で最も忙しいショッピングの日はお店の帳簿を赤字から黒字にするという説。

②の方が説得力ありますよね。

今日のFXはブラックフライデーとなるか!

頑張っていきましょう!


2週間無料のFXサポートサービス!⇒⇒ エフエックスビズ携帯配信サービス

FX投資でお悩みの方はこちら! ⇒⇒   エフエックスビズ無料セミナー


^^応援クリックの3ポチありがとうございます^^
      にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   

:::FX投資コンサルタント会社:::
エフエックスビズ株式会社:::

http://fx-biz.net/


スポンサーサイト
経済指標
FX Online Japanブログパーツ
政策金利
FX Online Japanブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。